読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車日記

自転車あそび、はじめました。

ひさしぶりのサイクリング~榎本牧場へGO!

冬になっていろいろ身辺が忙しくなってきたのと、寒くて外に出るのが億劫になってきたせいで、ろくすっぽ自転車にも乗れずに悶々と過ごす日々が続いておりました。

 

そして12月18日の日曜日、この日は朝から明るい日差しと穏やかな風、まさに絶好のサイクリング日和がやってまいりました。この日を逃していつ乗ろうというのか!

 

さて行き先ですが、しばらく鍛錬を怠っておりましたためあまりキツいコースは避けたほうがよさそうです。
さらにこの時期は日が落ちるのもとても早いので、昼から出て夕方くらいまでには帰れるところを選びたいものです。

 

そこで今回のターゲットに選出されましたるは、埼玉県上尾市の荒川沿いにある榎本牧場です。
まあ、この界隈のサイクリストなら「何をいまさら」的な定番スポットですね。先日、なんとかいうアニメにも登場したようですし。
ここなら我が家から20kmくらいのお手ごろな距離、リハビリにも丁度よさそうです。

それでは早速スタートいたしましょう。


で、お昼に出発しましたため、まずは腹ごしらえからです。

f:id:carlomenta:20161220004638j:plain

富士見市役所のすぐそばにある「うどん工房 諏訪」に立ち寄りました。
このあたりはよく通りかかるので気になっていたお店ですが、なかなか評判のよいお店のようなので今回トライしてみることにしました。

埼玉って実は香川県に次ぐ「うどん県」なんですよね。最近知ったんですけど。

 

さあ、食してみましょう。

f:id:carlomenta:20161220004651j:plain

当店の定番、肉汁うどんです。
ビシィッと締められた麺は固すぎずやわらかくなく、ツルツルの舌ざわりと歯ごたえが絶妙。自然素材をたっぷりつかった出汁もゴクゴク飲めちゃうくらい。

こりゃ、旨え!

 

店内10席あまりのこぢんまりとした店ですが、お昼時とあってすぐに満席に。地元の人の隠れた名店のようですね。これはいいお店をみつけました。

 
さてお腹も膨れましたので、サイクリング再開いたします。

f:id:carlomenta:20161220004711j:plain

この日は陽射しも思いのほかあたたかく、上着はフリースの上からウィンドブレーカーを着ていましたが、漕いでいるうちに汗ばむほどになってきたので、フリースは脱いでしまいました。

 

f:id:carlomenta:20161220004737j:plain

治水橋にきましたので、ここから荒川サイクリングロードに乗って進むとしましょうか。

 

f:id:carlomenta:20161220004745j:plain

いやあ、素晴らしい天気です。

 

ここから上江橋までゴキゲンサイクリング、と思いきや、この治水橋~上江橋の間の荒川右岸って、土手上は舗装されてない砂利道がずうっと続くんですよね。
下ならどうか、と思って河川敷に降りてみましたところ、こちらはさらにヒドく、ボコボコの穴だらけの道に無数の泥水が溜まって、とても自転車で走れる状態ではありません。

しばらく我慢して走ってみましたが、いつまでたっても状況が好転する兆しが見えませんので、しょうがなく土手をもう一度上がり、川沿いの一般道におりて先に進むことにしました。

 

勝手知ったるサイクリストたちは、みんなそうしているみたいでしたね。私も初めてではない道なのですが、すっかり忘れていました。
お陰で私のsono1はドロだらけの酷い有様、土手の草むらを掻き分けたときに脚には夥しいひっつき虫の襲撃も受けてさんざんな目にあいました。

 

気を取り直して先に進みましょう。

f:id:carlomenta:20161220004804j:plain

モーターパラグライダーが大空を舞います。
このお天気、穏やかな風の中をゆったりと飛ぶのは本当に楽しいでしょうね。

 

上江橋を渡った後は入間大橋緑地の中のサイクリングロードをスイスイ進みます。気持ちいいですねぇ。
やはりここしばらくで脚が随分なまってしまったのか、20km台前半のスピードでのんびり進んでそれ以上漕ぐ気にはなれませんでしたね。

 

f:id:carlomenta:20161220004823j:plain

そうこうするうち、あっというまに榎本牧場に到着。近い近い!

 

f:id:carlomenta:20161220004835j:plain

入り口にはすさまじい数の乗り物が乱雑に置かれ、子供達が思い思いに乗って遊んでいます。
早速中を見学してみましょう。

 

牧場、というと広大な放牧地が広がるイメージなのですが、ここはいくつかの牛舎がならび、外にちょっとした運動場があるくらいのとても小さな牧場です。

f:id:carlomenta:20161220004913j:plain

そこかしこに小さなケージがあって、かわいい豚の赤ちゃんなどの小動物と身近に接することができます。

 

f:id:carlomenta:20161220004941j:plain

搾乳は完全自動化。お乳が張ってきた牛が自分から機械のなかに入ってきて、機械のアームが乳首の位置を検出、うまいこと4つのポンプをキュポンッ、と装着していきます。実によくできたシステムです。

 

f:id:carlomenta:20161220004956j:plain

運動場には大きな牛やロバが。

 

f:id:carlomenta:20161220005018j:plain

牛舎の中には親牛や子牛たちが。

 

f:id:carlomenta:20161220005042j:plain

こちらはまだ生まれたばかりの赤ちゃん牛ですかね。

 

さて、榎本牧場にきたらこれは外せません。

f:id:carlomenta:20161220005105j:plain

絞りたてのミルクを使ったオリジナルジェラートです。

 

f:id:carlomenta:20161220005120j:plain

今回はミルク味と抹茶味のダブルで頼んでみました。
抹茶も美味しいですが、ミルクはさすがに濃厚でコクがあってとても美味しいですね。アイスクリームとソフトクリームの中間のような滑らかな口どけもグッド。
これは疲れた身体に効きますぞぉ。

 

f:id:carlomenta:20161220005130j:plain

カミさんへのお土産にこちらも当店オリジナルのヨーグルトを買って帰ります。

 


小さな小さな牧場ではありますが、なんだかんだのんびりと過ごしてしまいました。
私が見学している間にも、次々とサイクリストの面々が訪れて休憩していました。やはり人気の施設ですねぇ。

 

帰り道はまた荒川サイクリングロードを利用します。

f:id:carlomenta:20161220005148j:plain

遠くに富士山を眺めながらの夕焼けサイクリングでした。

 

 ■本日の走行記録

・走行距離   44.49km
・走行時間   2時間21分
・最高速度   34.6km/h
・平均速度   18.8km/h
・累積走行距離 3213.4km