読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車日記

自転車あそび、はじめました。

A-DEW sono1 Remo FLAT

A-DEW sono1

まずは、このブログの主人公となる、新しい愛車のご紹介。
私にとっては人生初のスポーツサイクルです。

 

f:id:carlomenta:20150923011358j:plain


A-DEW sono1 Remo FLATです。サイズはS。

今年の3月くらいに「自転車買おうかな…」と思い始めて、お金をためて、5ヶ月機種選びに悩んだ末に購入したものです。

この自転車を買うまでのあれこれについては、あらためて書いてみようかと思います。


さて、sono1について。

2012年発足というまだまだマイナーな日本のメーカー、WEDA社のものです。
細身クロモリのホリゾンタルフレームがシュッとして気に入っています。650cというちょっと特殊なサイズのホイールを採用したことで、小柄な私でもジャストフィットのポジションで乗車可能です。

車重はペダル込みの実測で10.3kg、このクラスのスポーツバイクとしてはまあまあ軽めのほうですね。

 

ハンドルはフラットですが、ジオメトリは完全にロードバイクのそれで、サドルを高く上げ、前傾の低い姿勢でスポーツとしての自転車の醍醐味を十分に味わうことができます。
各部パーツ類も、エントリークラスとはいえそれなりにこだわりのものが使われており、信頼性があります。

 

一応日本のメーカー(でもフレームはたぶん台湾製)というのもうれしいポイントですね。

 f:id:carlomenta:20150927191215j:plain

自転車界では外国ブランドが席巻する中、エンブレムにJAPANを冠する自転車ブランドはそう多くはありません。

 

当初地味でシンプルなものを選ぼう、と思っていたのですが、気がついたらこんなどピンク(色名はマゼンタ)に白サドル、黒パーツと攻撃的なカラーリングになっていました。

買ってから、「自分には派手過ぎたかも…」と一瞬思いましたが、カミさんが「まあ、かわいくていいんじゃない」とOKをくれたのでホッとした次第です。


これから、この自転車でいろいろと走ってみたいと思います。