読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車日記

自転車あそび、はじめました。

「東京夢舞いポタリング」にエントリしてみました。

イベント

「プチ・アースデイライド」「越谷スポーツサイクリング講習会」と、最近少しずつグループサイクリングに参加するようになってきました。

 

そもそも私はけっこうなコミュ障で、あまり人とのふれあいは好まないほうなんですが、まあ、自転車に乗っている限りはほとんどしゃべる必要もないですし、少しぐらいなら知らない人とお話するのも悪くないな、というのがわかってきましたので、これからはこういうイベントにはできるだけ参加してみたいと思っています。

 

とはいえ、レース色の強いものやヒルクライムなど負荷を強いるものにまで手を伸ばそうという気にはなりませんので、ねらい目は街中や里山などののんびり系ポタリングイベント、といったところです。

 

そこで目を付けていたのが、東京夢舞いマラソン・ポタリングというイベント。

f:id:carlomenta:20160623003743j:plain

 

都心のマラソンといえば「東京マラソン」がすっかり市民権を得ています。こちら「夢舞い」のほうは同じくフルマラソンの距離を走るといっても、レース色を排したずっとゆるいイベントのようです。
もともとはマラソンのイベントだったのですが、数年前から自転車でも同じコースを走るポタリングイベントがあわせて開催されるようになりました。

 

f:id:carlomenta:20160623003756j:plain

※イメージ写真は「東京夢舞い」公式サイトより拝借


道はデコボコ、車も人も多くて信号ばっか、まっすぐ走れないという厳しい都心のサイクリング事情ではありますが、急がずゆっくりと、仲間と一緒に走るのであればわりと楽しい、というのは実証済みです。
6月20日よりいよいよエントリ受付が始まったので、早速申し込みしてみました。

参加料は4,000円。雨天中止の場合でも返金されないともあってちょっとリスキーな出費となってしまいますが、これは仕方ないでしょう。

 

今年の開催は10月9日。良い天気に恵まれることを祈って、楽しみにその日を待つことにします。