読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車日記

自転車あそび、はじめました。

夏花火最終章~憂愁のフィナーレを飾ったのは、やはりあの花火大会だった

9月になってしまいました。もう夏は終わりなんです。
寂しいものです。

 

すっかりテンション下げ下げになってしまった私は、大したサイクリングプランも思いつかず、仕方ないのでラーメンを食べにいくのです。

 

f:id:carlomenta:20160905004122j:plain

石神井一圓ですね。私の定番、手前味噌ラーメンです。っていうか、ほとんどこればっかり食べているので、他がどんな味なのか良く知りません。

 

石神井まで来たら、もう次のコースは決まっています。

なかのZEROプラネタリウムですね。

 

f:id:carlomenta:20160905004142j:plain

なんと、10月から半年間、休館になってしまうそうです。冬にこそ見に来たいと思っていたのに…残念です。

 

今日のお題は、今夜観ることができる夏の星座をひととおり説明した後、太陽系の各惑星が従える「衛星」についてのお話です。

が、ここのところの激務で消耗しきっていた私は、後半部分はスヤスヤと深い眠りに落ちてしまい、ほとんど説明を聞くことができませんでした。

 

まあ、星空の下のまどろみというのも悪くありません。

 

f:id:carlomenta:20160905004204j:plain

なかのZEROプラネタリウムの外には、蒸気機関車C11が展示してあります。
周囲はストリートダンスの練習をする若者たちが集っています。この辺はさすが都会ですねぇ。


さて、なかのZEROをあとにして、家路を進んでおりましたところ、すぐ近くから祭囃子のドンドコドン、という響きが聞こえてきました。

f:id:carlomenta:20160905004220j:plain

環七通りのところで、賑やかなお神輿の一団に遭遇。
お神輿は小さいですが、とても立派なものですね。

 

さあ、夕方からは雨模様の予報ですし、まだ用事があるのでお祭り見物をするヒマはありません。とっとと帰ることにします。


用事というのはこちらです。

f:id:carlomenta:20160905004238j:plain

地元のお祭りですね。

 

普段はほとんど人も見かけないようなうっそうとした森の中、秘境の奥地みたいなところなんですが、お祭りとなると大変な人だかりになります。
雨もパラつく怪しい空模様ではありましたが、すごい盛り上がりです。


そしてお約束。

f:id:carlomenta:20160905004253j:plain

夏花火は第9弾をもってフィナーレを迎えました。今年はいままでなかなか行けなかったようなところの花火もたくさん見れてよかったですね。sono1のお陰です。

 

f:id:carlomenta:20160905004340j:plain

ここの花火、玉数も大きさもたいしたことはありませんが、何しろとんでもなく近くから見ることができるのがポイント。とにかく暴力的なまでに近い

 

f:id:carlomenta:20160905004806j:plain

花火はほぼ頭の真上で炸裂します。そして、灰やら花火の破片やらが降ってきます。
たまに火の粉までかかりますのでちょっとしたスリルもあり。

 

f:id:carlomenta:20160905004824j:plain

花火が打ち終わりますと、こんな風に地面は燃えカスだらけになるというしまつ。

まあ、いろいろ見てきましたけど、やっぱり地元の花火がナンバーワン!ですね。

 


それにしても、花火という格好のサイクリングネタが失われ、これからの秋に向け、私は何を目指してペダルを漕げばいいのかとちょっとした花火ロス症状に襲われています。

 

あたらしいラーメン屋でも開拓しましょうかね…

 

■本日の走行記録

・走行距離   27.0km
・走行時間   1時間36分
・最高速度   34.2km/h
・平均速度   16.8km/h
・累積走行距離 2636.1km