読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車日記

自転車あそび、はじめました。

多摩湖サイクリング~西回りルートで森林浴

サイクリング

4月24日(日)、今日は以前から注目していた「東京アースデイ自転車ライド」の日ですが、先に書きましたとおり、私には参加資格がありません。

しょうがないので、いつものとおり一人ぼっちサイクリングに出かけます。

 

行き先は、もうすっかりおなじみの狭山湖多摩湖エリア。
手ごろな距離でさほどのアップダウンもなく、そこそこ景観も楽しめるとあって、私のサイクリング定番コースになりました。

f:id:carlomenta:20160424234421j:plain

天気は曇りですが、暑くなく寒くもなく、サイクリングするにはこれくらいの気候が丁度いいですね。

 

さて狭山湖を過ぎ、村山上ダムの堰堤を過ぎたあたりにある「鹿島休憩所」に、「保谷狭山自然公園自転車道(通称多摩湖サイクリングロード)」の案内図がありました。

f:id:carlomenta:20160424234451j:plain

いつもはここから東側をくるっとまわって西武ドーム方面から帰る、という東回りの半周ルートばかりを利用していたのですが、今回は武蔵村山方面に向かう西回りルートを選択してみることにしました。

 

比較的住宅も多く、明るい雰囲気の東側と違って、西側ルートはかなり鬱蒼としげった森の中を進む感じの道になっています。

f:id:carlomenta:20160424234516j:plain

ちょっと薄暗いのでここから先はライト点灯で走ることにします。

両側に生える木々は、ブナ・カシ・クヌギ・カエデ・コナラといった広葉樹が中心で、人工林だとは思いますが、とても豊かな雑木林の風情をかもしています。
秋になるときっと見事な紅葉がみれることでしょう。


基本的には東回りルートと同様、森とフェンスに隔てられた湖の外周を廻っていきますが、

f:id:carlomenta:20160424234527j:plain

ふと見るとフェンスが途切れ、森の中に入っていけそうなケモノ道がありました。
これは探検してみねば!

 

f:id:carlomenta:20160424234930j:plain

そこにあったのは「玉湖(たまのうみ)神社」の境内でした。
かなり寂しい、シブい神社ではありましたが、それもそのはず、あとで調べてみたらもう40年以上も前に廃社になっているんだそうです。
とはいえ、雑草も刈り払われていますし、40年もほったらかしというわけでもなく、そこそこ手入れが入っているみたいですね。
神様はいらっしゃらないみたいですが、一応、日ごろのおいしいお水に感謝を捧げてまいりました。

 

f:id:carlomenta:20160424234615j:plain

そのまま村山上ダムをくるりとまわって、自転車道にかかる陸橋から、ダムを望みます。


いつも東回りルートばかりまわっていましたが、自然豊かな西回りルートも思った以上に楽しめました。また遊びに来たいですね。

 

■本日の走行記録

・走行距離   46.30km
・走行時間   2時間35分
・最高速度   41.5km/h
・平均速度   17.8km/h
・累積走行距離 1831.5km