読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車日記

自転車あそび、はじめました。

チェーンオイル注入~ちょっと手抜きしちゃいました

雨に濡れたsono1を拭うとき、チェーンの油も一緒に拭きとってしまったので、注油することにしました。

f:id:carlomenta:20151003200046j:plain

使ったチェーンオイルは、呉工業のスーパーチェーンルブ。ママチャリの注油用に買ってあったものです。

 

f:id:carlomenta:20151003200058j:plain

まずは、周囲を汚したり自転車の余分なところに油がつかないよう、紙を貼って養生します。
いらなくなった楽譜の紙が大量にあったので、つなぎ合わせて使いました。

 

f:id:carlomenta:20151003200123j:plain

次に、古いオイルや汚れを落とすべく、ウェスでチェーンを清掃します。ウェスはAmazonで評価のよかったクレシア・ワイプオールを使いました。紙ですが毛羽立たず、油をよく吸着するので、なかなかよい製品です。

 

f:id:carlomenta:20151003200137j:plain

紙で拭いてもまだ汚れが残っているので、ブラシでこそぎ落とします。本当はチェーンクリーナーを使って古い油をきちんと落とさないといけないのですが、まだチェーンクリーナーは手元にないので、ちょっと手抜き手順です。
ちなみにブラシは100円ショップで買った台所の排水溝用ブラシ。もう少し毛の細かく、柔らかいブラシのほうが汚れをよく絡めとるように思います。爪ブラシみたいな感じがイメージですね。いや、専用品を買えば済む話ですが…

掃除しながら、何度もチェーンがギアから外れて落ちてしまったり、変速位置が変なところに行ってしまったりとなかなか上手くいかず、焦りました。

 

f:id:carlomenta:20151003200236j:plain

さて、掃除が終わったらチェーンにオイルを吹き付けます。
ちゃんとしたやり方は、チェーンのコマ一つ一つの駆動部分に差し込んでいくのが正しいのですが、面倒くさいのでペダルを回しながらプシューと吹きかけて終わり。

こういうところ、ズボラな性格が出てしまいますね。

 

しばらく置いてから、ウェスで余分な油を拭き取って完了。

注油が終わったsono1を早速試乗してみますと、心なしかギアの回転や変速がスムースになったような…気のせいですね。


今度はちゃんとチェーンを掃除してやるべく、チェーンクリーナーなどもきちんとそろえないといけないなぁ、と思ったわけです。