読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車日記

自転車あそび、はじめました。

荒川サイクリングロード~荒サイ初挑戦のビギナーが見たもの

シルバーウィーク最終日の23日、荒川サイクリングロード(荒サイ)に挑戦してみました。

荒サイといえば、関東住みのサイクリストなら一度は訪れるという自転車の聖地。
埼玉県比企郡国営武蔵丘陵森林公園から、荒川河口の葛西臨海公園に至る全長およそ80kmの自転車道です。

都合よく、私の自宅は荒川まで10分程度の距離にあるので、さっそくその聖地とやらを試しに行ってきました。

f:id:carlomenta:20150924013051j:plain

荒川の土手に上がってみると、河川敷の広々としたすばらしい景色が広がっています。しばらくはこの土手の上の舗装路を進みます。

 

f:id:carlomenta:20150924013104j:plain

この道は散歩やランニングする方も利用しているので、あまり飛ばしてはいけません。

天気もよく、ペダルを漕ぐごとに清々しい風が体を通り抜けます。これは気持ちいい!

 

f:id:carlomenta:20150924013116j:plain


ローディさん(ロード乗りの人)も沢山すれ違いました。全身タイツみたいなガチなスタイルの人も多かったですが、いずれもわりとのんびり走っている感じですね。

 

f:id:carlomenta:20150924013126j:plain


橋の下で一休み。
とにかく、ずぅっと一直線に川に沿って進むので、どこで休憩するかは自分で図ってマイペースを保つ必要があります。

 

f:id:carlomenta:20150924013144j:plain

土手から見事な連凧を上げているおじさんがいました。

 

f:id:carlomenta:20150924013154j:plain

朝霞水門の巨大な構築物。

 

f:id:carlomenta:20150924013203j:plain

荒川と、その横にある調整池(彩湖)の合流地点。
なかなかダイナミックな景観ですね。


そんなふうにして、20kmばかりを進んだところで折り返し、同じ道をとおって家に帰ってきました。

帰りは西日に向かって進むので少し眩しかったですが…
夕方は秋風も涼しく、最後まで快適なサイクリングを満喫できました。

 

家からも近いので、またヒマな時にちょこっとこれそうです。楽しみが一つ増えました。

 

■本日の走行記録

・総走行距離  36.32km

・走行時間   2時間04分

・平均速度   17.5km